三菱車モデルチェンジ情報2018~2019上半期

三菱車モデルチェンジ情報2018~2019上半期

 

デリカ 新型

【パジェロ】や【ランサーエボリューション】など、個性的でユニークな車種を数多く販売している三菱自動車。
1970年に創業し、日本有数の自動車メーカーへと成長。軽自動車の国内シェア率でトップ5位圏内にランクインするなど、国内ではとくに軽自動車の好調な売り上げが印象的である。

現在人気の車種は【eKワゴン】や【デリカD:5】など。
とくにデリカD:5は、「4WD+グリーンディーゼル」のパワフルなエンジンを搭載しており、悪路走行に強い。そのため、とくにアウトドア好きの層から支持されている。

また近年SUV市場で幅を利かせている三菱自動車であるが、中でも人気であるのが【アウトランダー】だ。
先進安全装備「e-Assist」を搭載しており安全性能が高いことはもちろん、駆動方式に採用している「電子制御4WD」で走行状況に応じてモードを切り替えられる車両制御が高く評価されている。

そんな三菱自動車には、国内外問わず多くの熱狂的なファンが存在する。
そのため、三菱自動車のモデルチェンジ情報は毎回世界中から注目されるものとなっている。

そこで今回は【2018年~2019年上半期三菱車モデルチェンジ情報】をまとめた。
三菱自動車が正式に発表した情報から噂レベルの情報まで、現在知りえる情報を一挙にまとめたので、ぜひご一読いただきたい。

2018年~2019年上半期三菱車モデルチェンジ情報/マイナーチェンジ

eKカスタム / eKワゴン(マイナーチェンジ・一部改良)

販売開始日:2018年5月28日

・三菱を代表する人気車種、eKカスタム。

このマイナーチェンジでは安全性能が大幅に向上している。
安全システム「e-Assist」のレーザーレーダーがカメラ方式に変更され、より精細に危険を察知できるようになった。
また、一部のグレードに「LDW(車線逸脱警報)」を標準装備にしている。

◆新型eKカスタム基本スペック◆

全長:3.4m
全幅:1.48m
全高:1.62m
車両総重量:850kg

乗員定員:4名

ボディカラー:
スターリングシルバーメタリック、ブラックマイカ、ライトニングブルーマイカ、レッドメタリック
パープリッシュネイビーパール(オプション色)、ホワイトパール(オプション色)

排気量:659cc

エンジン種類:直列3気筒DOHC
駆動方式:FF
ミッション:CVT
使用燃料:レギュラー
最高出力:49ps
最大トルク:56n・m(5.7kg・m)/5,500rpm

燃費:25.8km/L

新車価格:126.9万~181.7万円

アウトランダーPHEV(マイナーチェンジ)

販売開始日:2018年8月

・世界的にヒットしているプラグインハイブリッドSUV「アウトランダーPHEV」が、マイナーチェンジをしさらに日本に導入されることが予定されている。
三菱が得意とするSUVと、充電した電力での走行が可能なプラグインハイブリッドシステムを組み合わせたモデルで、今回導入予定のモデルは2019年モデルである。

今回の主な変更点は”新デザインの採用””プラグインハイブリッドEVシステムを9割改良””発電効率の向上”だ。
システムを大幅に変更し、【SUVのさらなる高み】を目指して進化した。

◆新型アウトランダーPHEV基本スペック◆

全長:4.7m
全幅:1.8m
全高:1.71m
車両総重量:1,900kg

乗員定員:5名

ボディカラー:
クォーツブラウンメタリック、クールシルバーメタリック、チタニウムグレーメタリック、ブラックマイカ、レッドメタリック
クールシルバーメタリック/ブラックマイカ(オプション色)、ホワイトパール(オプション色)、ホワイトパール/ブラックマイカ(オプション色)、ルビーブラックパール(オプション色)、レッドメタリック/ブラックマイカ(オプション色)

排気量:1,998cc

エンジン種類:直列4気筒DOHC
駆動方式:4WD
ミッション:その他AT
使用燃料:レギュラー
最高出力:118ps
最大トルク:186n・m(19kg・m)/4,500rpm

燃費:19.2km/L

新車価格:332.4万~478.9万円

2018年~2019年上半期三菱車モデルチェンジ情報/フルモデルチェンジ

デリカD:5

販売開始日:2018年11月or12月(詳細未定)

・2017年からフルモデルチェンジが噂されていたデリカD:5だが、2018年末に遂にフルモデルチェンジが行われことが決定したようだ。
デリカD:5の「5」は5代目であることを示しているため、次のフルモデルチェンジでは「デリカD:6」が誕生することになる。

今回のフルモデルチェンジは主にエンジン系統を中心に、変更が行われる予定だ。
現行型デリカD:5に搭載されている「2.2Lクリーンディーゼルターボエンジン」が改良され、さらに「1.5Lダウンサイジング直噴ターボ」も同時に採用。さらなるパワフルな走りが楽しめることとなるだろう。

◆現行型デリカD:5基本スペック◆

全長:4.79m
全幅:1.8m
全高:1.87m
車両総重量:1,900kg

乗員定員:7名

ボディカラー:
アイガーグレーメタリック、アイガーグレーM/ダイヤモンドブラックMc、スターリングシルバーメタリック、スターリングシルバーM/アイガーグレーM、ダイヤモンドブラックマイカ、ディープシーグリーンMc/アイガーグレーM
ウォームホワイトパール(オプション色)、ウォームホワイトP/スターリングシルバーM(オプション色)

排気量:2,267cc

エンジン種類:直列4気筒DOHC
駆動方式:4WD
ミッション:6AT
使用燃料:軽油
最高出力:148ps
最大トルク:360n・m(36.7kg・m)/2,750rpm

燃費:13km/L

新車価格:221.3万~429.8万円

近年モデルチェンジが行われた三菱車

RVR(マイナーチェンジ)

販売開始日:2010年10月5日

・2010年にクロスオーバーSUVとして復活した、RVR。

このマイナーチェンジでは、大きく外観が変わった。
フロントグリルやフロントバンパー、リアバンパーのデザイン変更。またバックドアにはメッキ装飾が施された。

◆新型RVR基本スペック◆

全長:4.37m
全幅:1.77m
全高:1.63m
車両総重量:1,350kg

乗員定員:5名

ボディカラー:
クールシルバーメタリック、スターリングシルバーメタリック、チタニウムグレーメタリック、ブラックマイカ、ライトニングブルーマイカ、レッドメタリック
ホワイトパール(オプション色)

排気量:1,798cc

エンジン種類:直列4気筒SOHC
駆動方式:FF
ミッション:CVT
使用燃料:レギュラー
最高出力:139ps
最大トルク:172n・m(17.5kg・m)/4,200rpm

燃費:15.4km/L

新車価格:178.5万~280万円

ミラージュ(フルモデルチェンジ)

販売開始日:2017年9月

・このフルモデルチェンジではエクステリアを一新。
新しいコンセプトデザイン「人とクルマを守る機能を表現したダイナミックシールド」を採用している。

◆新型ミラージュ基本スペック◆

全長:3.8m
全幅:1.67m
全高:1.51m
車両総重量:900kg

乗員定員:5名

ボディカラー:
クールシルバーメタリック、セルリアンブルーマイカ、チタニウムグレーメタリック、ブラックマイカ、レッドメタリック
サンライズオレンジメタリック(オプション色)、ホワイトパール(オプション色)、ワインレッドパール(オプション色)

排気量:1,192cc

エンジン種類:直列3気筒DOHC
駆動方式:FF
ミッション:CVT
使用燃料:レギュラー
最高出力:78ps
最大トルク:100n・m(10.2kg・m)/4,000rpm

燃費:23.8km/L

新車価格:99.8万~148.5万円

車業界豆知識カテゴリの最新記事