メルセデスベンツ車モデルチェンジ情報2018~2019上半期

メルセデスベンツ車モデルチェンジ情報2018~2019上半期

 

高級車の代名詞と言っても過言では無いメルセデスベンツ。本国・ドイツではもちろん、日本をはじめとする世界中で『憧れの高級車』としての地位を確立している。

一種のステータスとして購入されることが多いメルセデスベンツであるが、走行性能の高さも世界トップクラスだ。

近年、とくに人気の高いクラスは「Eクラス」。
世界最高峰の先進技術を搭載しており、走行性能だけでなく安全性能も高く『安心して運転が出来る高級車』として人気である。

また、日本カー・オブ・ザ・イヤー受賞歴もある「Cクラスセダン」も根強い人気のあるクラスだ。
Cクラスセダンには「C180アバンギャルド」「C250スポーツ」などに加えて「AMGライン」も用意されている。

多種多様なクラスを抱え、毎年多くのモデルチェンジを行うメルセデスベンツ。
世界中が憧れるメルセデスベンツであるため、そのモデルチェンジ情報には毎回大変な注目が集まる。
2018年~2019年上半期にかけても多くのメルセデスベンツ車がモデルチェンジを行う予定であり、販売開始前から多くのファンが期待を寄せているようだ。

そこで今回は、【2018年~2019年上半期メルセデスベンツ車モデルチェンジ情報】をまとめた。(2018年8月現在)

2018年~2019年上半期メルセデスベンツ車モデルチェンジ情報/マイナーチェンジ

メルセデス・ベンツ Cクラス

販売開始日:2018年7月25日

・「クーペ」「セダン」「ステーションワゴン」「カブリオレ」の4タイプで販売開始された、新型メルセデス・ベンツ Cクラス。

今回のマイナーチェンジで一番の目玉は、新開発のエンジンが採用されている点であろう。
また走行性能だけでなく、「インテリジェントドライブ」という運転支援システムも新たに搭載され、走行性と安全性の両面で向上がみられる。

日本への納車は2018年9月頃を予定。

◆新型メルセデス・ベンツ Cクラス基本スペック◆

全長:4.69m
全幅:1.81m
全高:1.45m
車両総重量:ーkg

乗員定員:5名

ボディカラー:
ポーラーホワイト
イリジウムシルバー(オプション色)、エメラルドグリーン(オプション色)、オブシディアンブラック(オプション色)、カバンサイトブルー(オプション色)、セレナイトグレー(オプション色)、ブリリアントブルー(オプション色)、モハーベシルバー(オプション色)

排気量:1,595c

エンジン種類:直列4気筒DOHC
駆動方式:FR
ミッション:9AT
使用燃料:ハイオク
最高出力:156ps
最大トルク:250n・m(25.5kg・m)/4,000rpm

燃費:ーkm/L

新車価格:449万~617万円

h2 2018年~2019年上半期三菱車モデルチェンジ情報/フルモデルチェンジ

h3 メルセデス・ベンツ Gクラス

販売開始日:2018年6月6日

・今回の新型メルセデス・ベンツ Gクラスで日本に導入されるのは、「G550」と「メルセデスAMG G63」2モデル。

ボディサイズを一回り大きくし、広々とした室内空間で居住性を向上させた。
また、360度確認できるカメラを搭載することで死角を無くし、安全性も向上させている。

◆新型メルセデス・ベンツ Gクラス基本スペック◆

全長:4.82m
全幅:1.93m
全高:1.97m
車両総重量:ーkg

乗員定員:5名

ボディカラー:
イリジウムシルバー、エメラルドグリーン、オブシディアンブラック、カバンサイトブルー、セレナイトグレー、ブリリアントブルー、ポーラーホワイト、マグネタイトブラック、モハーベシルバー、ルビーライトレッド
デジーノグラファイト(オプション色)、デジーノダイヤモンドホワイト(オプション色)、デジーノヒヤシンスレッド(オプション色)、デジーノマグノナイトブラック(オプション色)

排気量:3,982cc

エンジン種類:V型8気筒DOHC
駆動方式:4WD
ミッション:9AT
使用燃料:ハイオク
最高出力:422ps
最大トルク:610n・m(62.2kg・m)/4,750rpm

燃費:ーkm/L

新車価格:1,562万~1,652万円

メルセデス・ベンツ CLS

販売開始日:2018年6月25日

・新型メルセデス・ベンツ CLSの日本仕様に採用されたエンジンは「2.0L直4ディーゼルターボ」と「3.0L直6ターボ」の2種類だ。
3.0L直6ターボのみであるが、マイルドハイブリッド仕様となっている。

また、運転支援システム「インテリジェントドライブ」も搭載。
このインテリジェントドライブは「マルチビームLEDヘッドライト」を備えており、650m以上先まで照らすことが可能。夜間の走行での安全性についても配慮されている。

◆新型メルセデス・ベンツ CLS基本スペック◆

全長:5m
全幅:1.9m
全高:1.43m
車両総重量:1,820kg

乗員定員:5名

ボディカラー:
イリジウムシルバー、オブシディアンブラック、カバンサイトブルー、グラファイトグレー、シトリンブラウン、ポーラーホワイト、ルビーブラック
セレナイトグレーマグノ(オプション色)、ダイヤモンドホワイト(オプション色)、ヒヤシンスレッド(オプション色)

排気量:1,949cc

エンジン種類:直列4気筒DOHC
駆動方式:FR
ミッション:9AT
使用燃料:軽油
最高出力:194ps
最大トルク:400n・m(40.8kg・m)/2,800rpm

燃費:18.6km/L

新車価格:799万~1096,1万円

メルセデス・ベンツ Aクラス

販売開始日:2019年上旬(予想)

・今回のフルモデルチェンジが実に4年ぶりとなる、メルセデス・ベンツ Aクラス。

『モダン・ラグジュアリー』をテーマに外装・内装共にデザインを刷新している。
エンジンも新開発のエンジンを採用しており、「1.3L/2.0Lの直4ガソリンエンジン」「1.5Lディーゼルエンジン」でパワフルな走行を楽しめるように。

また、最近のメルセデス・ベンツ車では搭載が標準となった「インテリジェントドライブ」も搭載される。

◆現行型メルセデス・ベンツ Aクラス基本スペック◆

全長:4.3m
全幅:1.78m
全高:1.44m
車両総重量:1,430kg

乗員定員:5名

ボディカラー:
カルサイトホワイト、ジュピターレッド
エルバイトグリーン(オプション色)、オリエントブラウン(オプション色)、カバンサイトブルー(オプション色)、キャニオンベージュ(オプション色)、コスモスブラック(オプション色)、ポーラーシルバー(オプション色)、マウンテングレー(オプション色)

排気量:1,590cc

エンジン種類:直列4気筒DOHC
駆動方式:FF
ミッション:7AT
使用燃料:ハイオク
最高出力:122ps
最大トルク:200n・m(20.4kg・m)/4,000rpm

燃費:17.8km/L

新車価格:284万~596万円

メルセデス・ベンツ Bクラス

販売開始日:2018年内(噂)

・メルセデス・ベンツ Bクラスの2018年内フルモデルチェンジが噂されている。

搭載が予想されているエンジンは「1.6L直列4気筒エンジン」と、新開発された「2.0Lディーゼルターボエンジン」。
モデルタイプも一新し、「PHV(プラグインハイブリッド車)」や「EVモデル(電気自動車)」の登場に期待が寄せられている。

◆現行メルセデス・ベンツ Bクラス基本スペック◆

全長:4.4m
全幅:1.79m
全高:1.55m
車両総重量:1,480kg

乗員定員:5名

ボディカラー:
カルサイトホワイト、ジュピターレッド
エルバイトグリーン(オプション色)、オリエントブラウン(オプション色)、カバンサイトブルー(オプション色)、キャニオンベージュ(オプション色)、コスモスブラック(オプション色)、ポーラーシルバー(オプション色)、マウンテングレー(オプション色)

排気量:1,595cc

エンジン種類:直列4気筒DOHC
駆動方式:FF
ミッション:7AT
使用燃料:ハイオク
最高出力:122ps
最大トルク:200n・m(20.4kg・m)/4,000rpm

燃費:17.3km/L

新車価格:299万~535万円

車業界豆知識カテゴリの最新記事